Long and Winding Road

愛犬のフレンチブルドッグの成長日記&日々の出来事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-) | Edit
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観てきました。

155分と今回も長い映画だったけど、飽きずに楽しく観られる映画。
それがこのシリーズのいいところなのかな?純粋に楽しめる。
ただ今回は、これまでと違い全体的に重く暗い雰囲気で、登場人物の死もあり、
あまり小さな子供向けではないな、と思いました。

それしても、主人公たちはほんとに大きくなったな~。
最初はほんの子供だったのに、今や立派な大人になりつつある。
そこがまたリアルでいい。

実は、このシリーズは原作好きの自分としてはめずらしく原作を読んでいない。
一作目の映画化が話題になったころ、一度手にとってはみたけど、
あの文字の大きさと読み仮名がどうしても嫌で買うのをやめてしまった。
それが逆に映画館でこのシリーズを観たときの楽しさに変わっていたりする。
でも、続きが気になって原作が読みたくなってきたなあ・・・。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blogdiary.blog27.fc2.com/tb.php/66-4c5739fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。