Long and Winding Road

愛犬のフレンチブルドッグの成長日記&日々の出来事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-) | Edit
最近、某建築士の耐震強度偽造が世間を騒がせていますね。
実は私も思わぬところでその被害を受けました。

東海地方に用事があり、宿泊するビジネスホテルを予約していました。
そして、昨日出発前にニュースを見ていたら、耐震強度偽造に関連して、
ホテルの最寄駅の名前が読み上げられているではありませんか…。

まさかと思っていたら、駅の上空からの映像が徐々にズームされ、


見たことあるホテルがズームアップ…。


あぅ、予約しているホテルだ・・・。


思わず、「まじで?」って叫びました。

何やら疑惑の建築士が関わっていたようで、耐震強度計算書に疑問点が見付かったとか。
それでその疑問点が解決されるまでホテルの営業を休止。
しかも、私が泊まる予定だったその日から。
重要な日の前日から縁起が悪いといったらありゃしない。

すぐにホテルに電話しましたよ。
そしたら別の場所にある系列ホテルに予約を振り替えてくれました。

でもね、いくらホテル側も被害者とはいえ、申し訳ないの一言もないんですか?
当日、予約を変更してもらったホテルに行っても、何事もなかったかのような対応。
正直、腹が立ちました。

続きは、建築士とかへの怒りを書いてるだけなので、読み飛ばしてください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。