Long and Winding Road

愛犬のフレンチブルドッグの成長日記&日々の出来事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-) | Edit
実はもうどちらの子か決めて返事をしました。
名前もほぼ決定。しかも明日お迎えに行きます。
今は久しぶりに恋をしてる思春期に戻ったような状態です。

仔犬はちょうど生後70日過ぎたところで、
すぐにでも親元を離れられる状態でした。
ほんとは来週お迎えに行くことになりそうだったけど、
どうしてもどうしても、すぐにうちに連れてきたくて、
無理を言って明日にしてもらいました。
(ブリーダーさんありがとうございますm(__)m)

お迎えの準備には、昼過ぎにブリーダーさん宅を出て、
それからペットショップやホームセンターをはしご。
普段は優柔不断だけど、いざとなると行動力を発揮!
たった半日でいろいろ揃えました。

そんなわけで明日からの新生活に思いを馳せつつ寝よっと♪
スポンサーサイト
前々から見学予約を入れていたブリーダーさん宅に伺いました。

ウェブでだいたいの人相は知っていたのですが、
それでもいざ会ってみるとビックリ&ドッキリ!!
正直に言うと、前もって知ってなかったら、
話聴いて仔犬を見せてもらうどころじゃなかったでしょうね。
(もしいつかこれを目にすることがあったらごめんなさい。)

まず仔犬を見せてもらう前にフレンチブルについて、
一般的な話を聞かせてもらいました。
飼う上で大変なこととかも丁寧に教えてくれました。
確かに飼うのは大変そうだけど、がんばろうと思いましたよ。

質問しても、1聞いたら10以上返ってきちゃう方で、
当初の予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。。。
逆にその分、犬に対する愛情や思い入れを感じました。
いい意味でブリーダーらしからぬ方でしたね。

そのあと、待望の仔犬とのご対面!
ブラックブリンドルが欲しくて、2匹見せてもらいました。
第一印象は、ペットショップで見る子犬と違って、
もっと大きいし、顔も小さい。
あれを見てしまうとペットショップの子は
とても健康とは思えなくなってしまいました…。

もう2匹ともかわいくてかわいくて。
その場で飼うことに決めました。
でもどちらかを選ぶことなんてとてもできません。
あー1匹しかいなかったらどんなに楽だったか。
結局、帰ってから返事をさせてもらうことにしました。
実は今、犬を飼おうと思っています。
ずっと前から欲しいと思っていたのですが、
最近になってもう我慢できなくなりました。
昔から何かに夢中になると周りが見えなくなる所があるので、
もう誰にも止められない状態(笑)。

一時期は、でかい犬に憧れてて、
ラブラドールとかゴールデンとかレトリーバー系の犬に夢中でした。
かわいいのはもちろん、頭も良くてご主人様には忠実、
いつか飼いたいなあと思ってました。

でも何年か前に、フレンチブルドッグをTVか何かで見て、
そのぶちゃいく(×ブサイク)さと愛嬌あふれるしぐさにやられ、
まずはフレンチブルを飼おうと思うようになりました。
夢は、芝生の庭付きマイホームを建てて、でかい犬と一緒に飼うこと。
はぁ~、あと何年かかることやら。

そんなわけで、1週間くらい前からずっとウェブで仔犬探ししてます。
近所のペットショップにも何度か足を運びました。
残念ながらフレンチブルはいなかったけど、偶然、
ボストンテリアという色も形もフレンチブルそっくりの犬を発見!
フレンチブルの愛嬌そのままに、頭が小さくて足も長い、
ちょっとスタイルが良くなったような犬です。
その後しばらくフレンチブルからちょっと浮気。。。

一昨日また近所のペットショップに行ってきました。
そしたら今度はフレンチブルとパグもいるではありませんか!
目をハートにして3匹を見比べました。

顔の大きさや足の長さなど、スタイルでは他の2匹に負けますが、
やはりアンバランスさと心くすぐるしぐさは、
フレンチブルがダントツだと思います。
あのウルウルした目で上目づかいされたらたまりません。
あのしぐさもどうしたらかわいく見えるか知っているとしか思えない。
途中浮気もしたけど、最終的にはフレンチブルがナンバーワンかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。